人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

平成と私ら夫婦の歴史。

 私らが結婚したんは平成になった1週間後でした。ついでに言うと、家内の荷物が入ったんは御隠れになった翌日でした。

 私の家には新婚旅行を発注した旅行会社の社長(友人)から、「Xデーが来たけど、予定どおりか?」と電話がありました。で、家内の家には菊水運送(慶事専門運送屋さん)から「御隠れになりましたが、荷入れのご日程に変更はございませんか?」と電話がありました。私も普通並以上の皇室への感情を持ってる人間です。けど、それと一緒かそれ以上に、式場やら、飛行機やら、ホノルルの高級ホテルの予約の変更が大変なんを知ってるんで、たとえXデーが来ようが決行しました。

 で、翌日の荷入れですが普通にピアノやら箪笥やらを積んでトラックは来ましたが、何かが足りません。普通はトラックに荷物を固定した後で紅白のテープで装飾をするんですが、白のテープだけが懸かってました。
 その後何年かの間、婚礼荷物のトラックを見ると、「私も紅白のリボンを掛けて欲しかった!」て言うてました。

by ashita-doko-doko | 2019-04-29 07:51 | くらし | Comments(2)

ストーンサークル?

 今出川の橋の下に「ストーンサークル?」

e0359590_09134241.jpg

がありました。

 これで思い出したんです。以前て言うても私が小学校の頃、この今出川橋の下の河川敷に石を積んだ壁で庭が造ってありました。作ったんは「橋の下の人(ホームレス)」ですけど、広さも含めてお見事でした。祖父と見に行った時の写真を探したんですが見つかりませんでした。

 最終的には蜷川知事の時代に更地になったと思います。

by ashita-doko-doko | 2019-04-29 07:47 | 日記・その他 | Comments(0)

 京都の桜も終盤に近いです。

 今出川下がる右岸の「兼六園桜」が満開近しです。

e0359590_09492915.jpg

by ashita-doko-doko | 2019-04-28 09:49 | 京都観光 | Comments(0)

観光地を走ってみた。

 今日はいつものように耳鼻咽喉科に行きました。

 ついでに、南禅寺他を回ってみました。まず南禅寺

e0359590_22203859.jpg

に行くと、まだ嵐の前の静けさです。この状態が10連休になるともっと混雑するんでしょう。そこから某高校の前を通過すると鯉のぼり

e0359590_22220958.jpg

が懸かってます。どういう行事か不明ですが、記憶では初めて見ます。
 哲学の道を見て帰ろうとしましたが、先日から「携帯の待ち受けに五劫思惟阿弥陀仏を・・・。」と考えてたんで写真を写しに黒谷さんへ行きました。けど、考えてみたら(考えへんでも・・・。)ですけど、「他所さんのお墓を待ち受けにするのもまずい!」と止めようとしたら、横の案内板にイラスト

e0359590_22305603.jpg

がありました。これを使うんなら他所さんのでもえェやろうと、写して帰りました。写してから御影堂(みえいどう)

e0359590_22331295.jpg

がえらい賑やかです。何の法要やと考える間もなく思い出しました。上人の御忌大会でした。

by ashita-doko-doko | 2019-04-25 22:40 | 京都観光 | Comments(0)

 旧加悦町七峠を走った後で時間が余ったんで(疲れて止めたんで。)海の京都「伝建地区縮緬街道」を見学しました。和装業界が盛んな頃は縮緬の産地で、織ってる家と現地卸の家が並んでたそうです。歩いてみると未だに元のお店があったり、織機の音が聞こえます。歴史などはHPで見ていただくとして話を続けます。

 観光Pには案内の地図

e0359590_16204940.jpg

が建ってます。まず朝に参拝した天満宮へ向いて歩きます。当時の酒蔵やらお店が続きます。家には案内

e0359590_16462132.jpg

が貼ってあって、建物の歴史やら当時の職業が書いてあります。家の奥は結構広い

e0359590_16345516.jpg

ようですし、今も織機の音がします。その家の近所には家の窓ガラスに「丹」の装飾

e0359590_20121417.jpg

がありました。和装用織物産業の地域だけあって公民館の観光トイレのカンバンも着物

e0359590_16233728.jpg

です。家には子供歌舞伎のポスター

e0359590_16205073.jpg

が貼ってあって、役者さん(?)の顔も写ってます。天満宮の突き当たりを曲がると下村家

e0359590_16353122.jpg

があって明治時代には電報局を開設しての生糸相場等の連絡をしたそうです。その角には元銀行の担保を保管する蔵

e0359590_16303179.jpg

があって、当時はちりめんの反物やら原料の生糸を納めてたそうです。ここまで来たら一応は見たんで観光Pへ戻りました。

by ashita-doko-doko | 2019-04-23 16:52 | 京都観光 | Comments(0)

 旧加悦町の周辺をたくさんの峠が囲んでます。考えてみたら当然で、旧野田川町方面以外は山ばっかりです。今回はこの周囲の七峠を越えてみようと企みました。

 0500頃に起きてロードを積んで準備をしてるとええ天気です。途中で食事に行って高速に入ります。トンネルの先で亀岡に入ると丹波名物の霧

e0359590_20532448.jpg

です。北へ行くほど霧がもっと濃い状態で、丹波IC-和知ICまで50km規制になりました。高速を下りたらP地点の観光Pへ行きます。ここで着替えてコーヒーを飲んで走り始めます。

 まずは走り始めてすぐの「天満宮」

e0359590_21405472.jpg

へ参拝しました。このお宮さんは加悦の集落からの見えるそうですが、えらい階段の上

e0359590_16283205.jpg

です。参拝後旧街道を走るとさすがの「ちりめん街道」らしく織機の音がします。週末には子供歌舞伎があるらしく役者さんの顔も写ってます。そんな道を含めて、加悦の集落からの道は3本あります。その旧街道・旧国道・バイパスの新国道です。この先旧街道?はまたややこしいことになります。25,000の地形図を見たら解りますけど、直登に近い道と、輸送の為の緩斜面か、雪対策か、田畑への輸送用かは不明なジグザグの道

e0359590_20562592.jpg

が分れてまた合流します。それを適当に、近道そうか、楽そうかで選びながら登って行きます。では、新国道はと言うとその上をループ橋で登って行きます。そしてその新旧国道は峠手前で合流します。そこにトイレ・ベンチ付き駐車場があるんでトイレを兼ねて休憩しました。休憩後にまた旧道に戻って旧道の峠を目指します。道にかぶるであろう草が枯れて走りやすいです。赤石ヶ岳の林道から別れて峠に着きます。その峠周辺はが土砂崩れで池が出来て、管理もされてないのでタイヤからリムまで泥がつきました。旧峠は与謝野町と福知山市の境界ですが、標識は時間が止まって「加悦町」

e0359590_20580314.jpg

のままでした。この先で新国道と合流し、下った集落市場から2車線の府道で神懸峠を目指します。まだ冬のままの山には山桜?

e0359590_09592504.jpg

だけが咲いてます。たまに家のあるそんな道を走って、最後の集落の後「神懸峠」に着きました。ここからは兵庫県豊岡市

e0359590_21032399.jpg

です。1車線路をまァ快適に下って、マイナーな地域にもかかわらず三叉路に「赤花」ていう案内標識がありました。次は「薬王寺峠」を目指します。折りかえして、支尾根のピークに上がって、尾根から谷に下りて、山のヒダをまいて峠に上るていう飽きひん道です。この道にもまだ桜

e0359590_10141052.jpg

が咲いてます。途中には江笠山への登山口がありました。「薬王子峠」からは郷路山への林道

e0359590_20584760.jpg

延びてます。写真だけ撮って下ります。次の三差路まで山村のある県道を下ります。2車線路に出たら午前最後の峠へと上がります。集落が終わった大きいヘアピンが2回終わって滝峠に着きました。ここで与謝野町へ帰ってきました。P地点へと走ってると「滝の椿」の案内がありました。通過してしもたんと、空腹感やらで道路横の椿

e0359590_22065279.jpg


だけ見て走りました。(けど、行かんで正解です。地形図を見ると3kmはありそうです。散りかけの椿に往復6kmはもったいないです。)下界の府道に下りたらP地点へ帰る前に、事前に調べてあった地場スーパー「にしがき」へパンやらの昼食を買いに行きました。P地点へ戻ってパンとスープの昼食を食ました。

 食べたら午後の三峠を目指してP地点から加悦奥川を上流へと行きます。10kmほど走ってからヘアピンカーブでいきなりの峠道が現れました。2回折り返した

e0359590_21492376.jpg

後ヒダを何度もまいて加悦奥峠へ着きました。次は岩屋峠です。下っていくとこんなん

e0359590_22385427.jpg

を見つけました。野小屋に置いてもったいないとも思いますが、「鉄道記念品ていうのは買うて家へ持って帰ると、大きいんで家に置いた途端に嫌になる。」て聞いた事があります。この家の人もそうなんかもしれません。この後で右折して地方道らしい2車線の道が上がっていきます。途中で桜の木と屋根付休憩所のある公園

e0359590_22385374.jpg

を見つけました。カンバンも案内も無いので私有地のようですが、土地の安価な地域限定の楽しみが見えます。大ヘアピンを2回走って峠でした。峠はS字に曲がったスノーセットの中で面白い構造でした。この下りは道幅は広いですが、やっぱり主要道らしく車輌の通行も多いです。そんな道を注意して走って、旧野田川町役場を通過して、新国道を越えて香河峠を目指します。峠を越えて一応の目標七峠完了です。昼食時は「行けたらもう一峠!」と欲はありましたけど、峠だらけで疲れたんと向かい風で北風でもう一峠へ行く気力が残ってません。そんなんでP地点へ戻りました。多少は後悔と、体力の無さに嫌気が出ますけど、多少残った体力はせっかくの伝建地区の見学に残します。

 戻るとほぼ同時に観光バスで観光客が来ました。観光客には現地ガイドがつ2人付いてます。で、現地ガイドの解説をタダ聞きして伝建地区ちりめん街道を見学することにしました。  

 さて帰りますけど、体中が臭いです。そんなんで、快適に帰ろうと大宮温泉へ行きました。風呂を出てもまだ1700です。どうせ高速で帰っても70km/h制限なんで舞鶴経由で京丹波町まで一般道を走りました。

by ashita-doko-doko | 2019-04-21 23:03 | 自転車 | Comments(0)

防犯登録をしました。

 こんなもんを貼ったところで「防犯」になるとは思いません。けど、駐禁で移動させられても所有権を証明できひんていうのもなんなんで登録しました。

 で貼った横に「巨大機械工業股份有限公司製造」ていうデカルが貼ってあってあります。つまり「GIANT」ですね。

e0359590_10333495.jpg


by ashita-doko-doko | 2019-04-20 10:47 | 自転車 | Comments(0)

吸い殻が落ちてます。

 京都市内の「某白い巨塔」の裏です。いくら病院内が『禁煙』でも、チョット考えてよ・・・!

e0359590_21132709.jpg

 私も登山に行ったら・・・なんで、えらそうには言えませんけど。

by ashita-doko-doko | 2019-04-17 21:20 | 日記・その他 | Comments(0)

 写真は左京区某団地の八重桜です。これからです。

e0359590_21132886.jpg

by ashita-doko-doko | 2019-04-17 16:38 | 京都観光 | Comments(0)

 そろそろ、八重桜も満開です。写真は鴨川今出川橋右岸の八重桜です。

e0359590_18400319.jpg

 ですけど、兼六園桜はまだこんなもんです。

e0359590_18451329.jpg



by ashita-doko-doko | 2019-04-15 18:46 | 京都観光 | Comments(0)