人気ブログランキング |

こんな所に!

 都ホテルの帰りです。ビルの外壁のマーク

e0359590_17050095.jpg

に目が行きました。「フリーメイソン」のマークやん。

by ashita-doko-doko | 2018-06-28 17:13 | 日記・その他 | Comments(0)

「不定期かもしれませんが診察ごとに載せます。」


 実際は28日間で7回(4日に1回)でした。低気圧と雨の前が計3回、仕事で疲れた(?)が3回でした。

 マクサルト「ミグシス2錠/日!」は当分あきません。


『今日の診察の特記事項』
 たいした特記事項はありません。「集配のルートと診療科目が変わったんで慣れるまで回数は減りません。」て言いますと、主治医から「様子見て・・・。」という事でした。簡単にいうと「コントロールできてるし、いいか・・・。」と、いう事やと思います。それと、体重の確認がありました。「自転車で頭痛が出てないのもあって、65kg以下に抑えられてます。」と言うと、「増えたら言うように。」て言われました。

 それと診察での特記事項ではないですが血液検査をしました。セレニカとミグシスの副作用の肝障害を検査するようです。ネットを見ても副作用の注意事項に肝障害と体重の増加が書いてあります。


『今日の診察後の食事』
 今日は1600の診察やったんで、ついでの食事は無しでした。アルバイトが終わってから家で食事後走って、夕食までに帰ってきました。


『今日の診察のついで』
 今日は疲れてるようなんで、いつもの喫茶店に行かんと昼寝をしました。すると仕事での疲労もあったんか30分のアラームでも起きられませんでした。起きられたんは診察の30分前の1530です。30分前ですけど予約は「1600~1630」なんで、落ち着いて頭痛日誌・財布他を用意して出て1630までに着きました。


by ashita-doko-doko | 2018-06-24 14:04 | 頭痛 | Comments(0)

 もようしたウ〇コ(BS4)を出すのを待って、1020に家を出ました。

 アクエリ、パン、豆大福を買うて予定通りに深泥が池から鞍馬街道に出ます。貴船口から料亭街をゆっくり登って行くと、もう1100を済んでるんで客引きのオネーサンやら観光客がいます。けど、まだ梅雨明け前なんで、川の上でご飯食べたら寒いやろうと心配します。今回は貴船神社に何十年ぶりかで参拝しました。ここも例外なく外国人観光客が多いです。私の横で手を清めてた欧米人は友人に正しい作法を教えてました。何年か前に来たときは旅館街でも押してましたが、登れるギアのロードがいいのか、体調がいいのか、今日はとにかく登れます。このまま行ったら芹生峠まで乗っていけると淡い期待を持ちましたが、一つ目のヘアピンから押しが入りお地蔵さんの下からは完全に峠まで押しました。周回で行って、京見峠から帰ろう(R162の登りは追い越されるときが危険。)と考えると、芹生峠か花脊峠です。花脊の場合坂自体はマシそうですが、距離も伸びますし標高が高いので坂も長いです。(NAVITIMEでの計測では長いて言うても約4kmでした。)その結論がこの芹生峠

e0359590_22090061.jpg

です。(ロードでMTBみたいなチェーンラインは格好悪いわ!)押してはいますが最終的には登れました。芹生の集落に下ると「国定公園指定記念」の碑

e0359590_22093907.jpg

がありました。左京区と右京区だけしか書いてないので京都市が建てたようですが、建てる以上は局名・部名・課名は書くべきでしょう。ここから1車線チョットの府道が続きます。あまりに対向車が来やへんので気ィよう走ってると対向車がきて気を使います。途中までで水を1本飲んだんでここで

e0359590_22092819.jpg

水を汲みました。この道は冷たい水が2個所で汲めます。
 R477へ合流すると周山までは、あの悪名高い切り返しのR477とは思えへん車線の国道らしい国道が続きます。黒田の付近に京北トレイルを兼ねた「旧京街道?」の案内

e0359590_23102831.jpg

がありました。昔は小学生の修学旅行はここからトロ峠を歩いて越えて、芹生峠を越えて貴船口から電車で出町柳へ出たようです。川を見ると友釣り

e0359590_22510408.jpg

をしたはります。私も20歳代の頃やってて炎天で暑いのに足が冷たかったんを思い出します。さっきのR477合流点から約15kmを快適に走って周山に着きました。昼はスーパーのサンダイコーで牛乳を買うて、店内のテーブル

e0359590_23103699.jpg

を借りて自前のパンを食べました。
 さて、後は峠を3個(笠峠はトンネルなんで、2.5個です。)も越えて帰ります。まず1個目の栗尾峠は自転車専用になった旧道(ほんまは歩行者も可能ですが、そんな酔狂な人は居らんでしょう!)を登っていきます。自動車を気にせんと登れるのはいいですが、管理されてないので枝と石が散らばってます。峠の手前にはベンチがあって、魚が淵の吊り橋やら周山  

e0359590_09095660.jpg

の集落ながめながら豆大福を食べました。栗尾峠の後の関西電力専用道路?への合流点に自転車だけは通過できるはずの柵があります。が、あの柵はもう少し広くは出来んかと思います。異常な狭さです。私の知人の「4サイド」では通れません。私も乗ったままで通ろとするとキツかったです。この先のR162細野の合流点に信号の車輌検知器が有ります。1度試してやろうと真下に自転車ごと立ったら、ちゃんと検知して青になりました。今日もトンネルでは後続車を確認してから走りましたが、今日は何台かに追い越されました。
 杉坂口から京見峠への道へ左折すると、峠は京見峠1個です。たまに突っ込んで来る自動車に耐えながら登っていきます。今日はお久で峠の下の水場で1本汲んで帰りました。休んでたクロスバイクのオッチャンと  
ワシ「夏の自転車は苦行ですわ。もう歳のせいも有るけど。
オッ「どこ走ってきやはったん?」
ワシ「貴船峠越えて、栗尾峠の旧道から越えてきましたんや。」
オッ「若い人でもしんどいわ。50kmほどやろか?」
ワシ「家に着いたら65kmほどになるでしょうね。」
という会話の後で、峠を越えて、それなりに下って、北山通りから帰りました。

 京見峠の水は家へ帰ってからのコーヒーの水になりました。

次回は「家-鞍馬-花脊峠-別所-周山-栗尾峠-京見峠-家」の70kmに挑戦です。

by ashita-doko-doko | 2018-06-23 10:32 | 自転車 | Comments(0)

須田亜香里の挨拶。

 そう、みんな努力せよ。

 須田亜香里の挨拶は良かった。(現実は知らんけど!)
「ブスでも!」
「今は握手会の列は短くても!」
「事務所から押されてなくても?」
頑張ってください。
まずは自分の置かれた環境で、
出来る範囲から努力して、
次のレベルまで上がってください!!

最後に、芸能人としてはブスやけど、
私としては、十分圏内です。(アンテナ3本です!)

by ashita-doko-doko | 2018-06-17 10:17 | ニュース・芸能 | Comments(0)

暁天講座のご案内。

 今年も暁天講座のご案内が来ました。

 毎年、百万遍知恩寺が一番早いようです。今年は7月07日~09日の三日間です。一番早い上に暁天講座の会場に貼っていただける「今年の各寺院の予定」が便利です。お寺によってはHPにご案内が無かったり、HPのどこに載っているのか解らんかったりしますが、貼っていただけるんでいつあるかだけは解ります。
 今年もお粥の朝ご飯も楽しみにしてます。

 観光で京都へ来られる皆さん。どうぞ、非日常を経験してください。
 
e0359590_18571898.jpg



by ashita-doko-doko | 2018-06-13 19:07 | 京都観光 | Comments(0)

 私は自主的に「テレビ番組志村動物園」を見る気は全くありませんが、家族が見てるんで見てました。

 6月09日に「カモの引越し。」が写ってました。今回の撮影でスタッフはあえて引越しに手助けをしない事、を決めていたようです。それで、孵化した6羽の内の3羽がネコ・カラスに襲われてもそのまま写してました。
 動物をペットの続きとしか見てない人には、見るのが耐えられないシーンやったでしょう。ですが、アレが自然の法則であることを写したことを私は評価したいです。

 ついでに書きますが、同放送局でのTOKIOの「外来種を食べる」のがありますが、アレも「買うときは良かったけど、大きいなったら要らないから、川へ逃がす。」の被害者であり、在来動物に対しては加害者です。

 ついでに書きます。
 どうか、知ってください。生かすことだけが動物のためでは無いです。殺されることを見逃すことも、自然界に逃がすと悪影響のある動物は買わない事も、極論で言うと外来生物を逃がさずに処置することも、在来種への思いやりです。

by ashita-doko-doko | 2018-06-11 20:47 | ペット | Comments(0)

 旧朽木村周回の60kmから元気に帰ってきたんですが、「もう1回60km行こか・・・。」と越畑ー笠トンネル周回を走ってきました。

 入口の鳥居本へは当たり前の金閣寺・福王子経由で行きます。鳥居本の伝建地区を予想以上に少ない観光客を見ながらゆっくり登ります。観光客はほぼ全員が欧米人です。平野屋さん前の愛宕神社一の鳥居前を左へ行きます。この先六丁峠手前では押しました。この峠の先はこれでもかのヘアピンの劇坂で川まで下ります。下った所に落合橋と落合トンネル

e0359590_21275012.jpg

があります。夜には行く気が起こりそうな場所ではありませんが、それだけに殺人事件の現場としてテレビドラマに出てきます。たいていがこの橋から落とされて欄干とかに指紋とかゲソ痕とかが付いてて、榊研究員とか大門刑事とか鶴丸検事とか副所長が解決させます。この先にも断崖の上に狭い道があって、斬られた武士やら渡世人が突き落とされるシーンに出てきますし、途中の旧保津峡駅(トロッコ保津峡駅)の吊り橋も映画に出てきます。この辺でウ〇コもよおしてきたんで保津峡駅

e0359590_21275126.jpg

に急ぎます。1人待って個室に入るとたくさん出ました。秘境駅のHPを見ると、都会にある秘境駅と紹介されてます。確かに京都市右京区ですが最短の水尾の集落まで3.8kmほど有ります。緩い坂を登っていきますと水尾に着きます。この地域は柚(京都ではゆうと発音。)の産地なんで「鳥の水炊き付きのゆず風呂」で有名で、私の現役中の知人は毎年新年会登山で愛宕に登って、ゆず風呂に入って、鳥の水炊きを食べるのを恒例にしてました。この集落から神明峠へのキツい登りが始まります。ここはなんとか歩かんと上がれました。この峠は亀岡と水尾の間の峠やと思います。それはなんでかと言うと、水尾から来て越畑へ行こうとすると、峠まで上がってきたのにまだ登ってます。結局次の集落である樒原の手前まで登り続けました。この集落から次の越畑までは棚田

e0359590_21541586.jpg

で有名です。この集落には「蕎麦の名店」が有ります。美味しいらしいですが、ここまで来る価値は理解できません。が、そんなこと言うと東吉野村のよしの庵さんも、綾部市の四百年屋さんも、開田高原のふもとやさんも存在価値が無くなります。ここの坂を下るとため池「廻り田池」で南丹市

e0359590_21541818.jpg

に入ります。南丹市にはいったとたんに2車線になって、道がいいていうのは朽木の逆です。写真を撮ろうと携帯を出すと電話が入ってました。(前のauやったら入ってません。)電話を終わって見るとため池

e0359590_21541926.jpg

は満水状態でした。  

 最近の体調としては十分走ったんで、帰りの準備として笠トンネル入口の京北町細野へ走ります。途中まで植林した杉林が両側に続く1車線の道を行きます。夜に小さめの車輌でスポーツ走行をすると面白い道です。家から小さいパン2個とバナナ1本を持ち出して食べましたが、当然足りひんので昼食に予定してたラーメンのキャプテン10年ぶりぐらいに行きました。このお店は「イノシシラーメン」で有名で、ジビエていう単語が流行る前からジビエがカンバンのお店です。このお店も自転車のお客さんも多いらしくバイクスタンドが出来てて、ありがたく使わせていただきました。さて、この先のトンネルから杉坂口の信号までダンプも走る国道で乗用車も速いです。そんなんで入口で後続車が無いことを確認してから思いくそ走りました。杉坂口まで帰ってきたら残るは杉坂の集落から京見峠を残すだけです。さすがに杉坂の集落には園芸用と思える「台杉」

e0359590_16215784.jpg

が育ててあります。今日は休憩のついでに道風神社

e0359590_16204904.jpg

参拝して字の上達(象形文字がチョットでもマシになるように?!)をお願いしました。参拝後もうあかんとゆっくり走って、京見峠からから下りは今日もバイパスを走りました。

 実はこのGiantを買うてから行ってないのでトムスへ寄って、「このGiantは北嶋店長に始めて組んで貰いましたが、きれいに組んであるのと、サドルの高さが私の身長に丁度でした。」て言うてから帰りました。

by ashita-doko-doko | 2018-06-10 16:26 | 自転車 | Comments(0)

サンガは解散したら?

 サンガが勝てません。昨日も負けました。

 昨日の試合は「松本山雅」が相手でしたが負けました。という事は、行ってたら「信濃の国」が歌えました。女子駅伝の群馬県と、サッカーの松本は、京都が負けても許します。

by ashita-doko-doko | 2018-06-10 09:36 | スポーツ | Comments(0)

 数日前のことですけど、水を飲んだときに耳抜きが出来たらしく「パチ!」と聞こえたとたんに右の耳が聞こえるようになりました。ただ、鼻のどっちかが詰まりやすかったり、耳の中がかゆかったりで通院は続けてます。

by ashita-doko-doko | 2018-06-10 09:31 | 健康 | Comments(0)

 亡くなられた方にはお悔やみ申し上げます。

 けどですわ、今度は刃物での殺傷事件ですわ。えェ加減にして欲しいです。前回の放火事件の後は「ガソリン・灯油などの燃料」が持ち込み不可になって、ほぼ全鉄道内へのホエーブスやらのバーナーの持ち込みが不可能になりました。鉄道で移動する溶剤が必要な職人さんはどうするのかと思います。

e0359590_08184114.jpg

 今回の事件で「刃物全般の持ち込み不可!」になって、職人さんで仕事で刃物を持つのが当然の方への例外処置はどうなるのか考えてしまいます。私の場合も、事務用品のカッターナイフ、調理・昼食時の最低限のナイフ、チューブラーとチュ-ブラーテープをカットするカッターナイフを持ち込み禁止になると困ります。

 「お前の都合だけ書くな!!」て言う方も居られるでしょうけど、いろんな職業やら、いろんな遊びで困る方が居られると思います。

 最後に、ここでも書きます。列車事故以外での保証はどうなってるんでしょうか。以前、自賠責の問題でも書きましたが、各社の事故の被害者へ金額での問題でだけは解決できる保険を掛けていただきたいです。

by ashita-doko-doko | 2018-06-10 08:31 | くらし | Comments(0)