人気ブログランキング |

2019年 02月 08日 ( 1 )

飛行神社参拝

 旅行好きの子供が「フィンランドとアイスランド旅行」へ行きよるんで飛行神社まで航空・旅行のお札をいただきに行きました。川の土手の上り下り以外に坂は少ないので自転車はMiyataのロードを使います。前回その辺を走ったときの「第二京阪側道から流れ橋を渡って、自転車道を八幡飛行神社経由で吉祥院まで走って、吉祥院の喫茶店で昼食を食べて、天神川御池経由で帰る。」を、今日は逆方向で「川端通を下がって、吉祥院の喫茶店へ行ってから、自転車道を走って飛行神社参拝後、夕方からの雨を避けるのに直近のルートで帰る。」の予定で出ました。

 川端通を下がっていつもの吉祥院のオレンジに行きます。以前からの知人の土木会社の営業M氏、農業を自営のF氏、自営業Y氏?らがカウンターに座っています。そこへ元市議N氏が来られ、今何歳や、健保は国保か後期高齢者か、仕事はやら現代日本の縮図のような話題で時間が経過します。そんなんで「2年前に再雇用が終わって、任意継続が今年で終わって、次から国保で、今は週3日アルバイトで・・・。」と答えてお店を出ました。この後は自転車道を八幡まで走ります。今日は天気がもう一つで、懐かしい福井さんふうに言うと「愛宕山

e0359590_09553422.jpg

は霞んでじぇんじぇん見えましぇん。」の状態です。今日は平日で人は少ないです。そんなんでいいペースで走れるのを、最近腰が心配なんで押さえて走ります。やっと八幡に着いて飛行神社

e0359590_15340782.jpg

に参拝します。今日も会員の中には「東○航空」はありませんでした。参拝後子供に約束の「航空安全旅行安全のお札」をいただきました。「さくらであい館」で今日も休憩して、ついでに公園駐車場を移動運用の下見をしました。ここは自転車道の途中にあるので、自販機には水とスポーツドリンクが多いですし、自転車修理の工具貸出し

e0359590_15095419.jpg

の他ボトルケージやらチューブも売ってます。ここからは宇治川を上流へ走ります。京阪の踏切前の国交省設置のカンバン

e0359590_22214081.jpg

によると「大阪湾まで37.8km」らしいです。京都競馬場の対岸に来たら旧巨椋池の排水機場で堤防を下りて集落を通ります。ここの集落は有名な難読地名で「東一口(ひがしいもあらい)」

e0359590_22072014.jpg

て言います。難読過ぎるのも便利で「いもあらい」て入力すると「一口」て出てきます。知らん人が別の用事で「いもあらい」を変換して「一口」て出てきたら驚くやろうと思います。元漁業集落は巨椋池の漁業利権を持っていたらしく大きい家

e0359590_13531310.jpg

が多いです。この先はR1をトンネルで潜って以前に走った第二京阪の側道を走ります。が、その側道までは坂

e0359590_15023400.jpg

を登らんとあきません。その高さまで上がって、だれも歩いてない歩道を走って宇治川を渡るとえらい高さ

e0359590_09132564.jpg

です。そのまま新油小路から久世橋通りを走って陶化橋

e0359590_10085796.jpg

まで帰ってきました。いつもは川端通を北へ行きます。そやけど今日は前から気になってる鴨川の河川敷を帰ることにしました。が、堤防の上の道に入れません。仕方がないので市営住宅のエントランスを通らせて貰いました。たまに犬の落とし物を避ける他は快適です。塩小路橋で左岸に移ってそのまま行きます。五条まで来ると河川敷が狭い上に観光客やらの歩行者が増えて気を使います。未舗装になった二条の橋から川端通を走って遅い昼食をハイライトで食べて帰りました。

by ashita-doko-doko | 2019-02-08 15:56 | 自転車 | Comments(4)