2018年 09月 05日 ( 1 )

「結局、JS3UPNはアンテナを撤去しました。」

 台風の被害が無さそうなんで安心してたら、マストがルーフタワーのベアリングの上で曲がりました。

 昨日の風が治まってからと、朝の出勤時に確認をしました。するとアンテナもルーフタワーも問題無さそうやったんで安心してました。ところが仕事からの帰りに見ると何かおかしいです。

e0359590_10193926.jpg

の状態でベアリングの上でマストが曲がってました。

 5日、日栄無線に電話をして、「風で傾いたから、修復か撤去か結論は出してないけど作業の予約お願い」と、電話しときました。すると、6日H店長から電話で「昨日だけで10件入ってるんで、緊急性がないんやったら待って。」と、電話がありました。その後の連絡で当局の作業は遅れそうです。隣の家に倒れて賠償の話が出てる局もあるそうです。

 平屋の頃からで25年、今の2階建てになって20年、無事故やったんで安心してました。ですが今回の台風はレベルが違いすぎたようです。それでも、マストが曲がっても、ワイヤーのアンカーボルトを固定したステーが問題なかったんは施工をした工務店に感謝です。
 「これからはチョット怖い!」のと、「室戸台風(第二室戸台風は小3で経験!)レベルでも助かったんやから、今後も問題無し!」の、狭間で揺れてる私です。

[PR]
by ashita-doko-doko | 2018-09-05 20:27 | アマチュア無線 | Comments(0)