そんなに博打が怖いのか?では、遊技場は?

 「カジノ法案」に反対の皆さん、そないに博打が怖いですか?


 私は博打やらギャンブルが悪ではないから賛成、ということではないです。そんな博打がというなら、「まずパチンコから止めさせなさい!」と思います。法的には遊技場で景品(タバコ、お菓子、ボールペン?、ライターの石?)をもらうのが楽しみのはずです。けど、内の社員でも遊技場へ行くほぼ全員が、「昨日ボールペン百本もろた。会社に寄付するねん!」て言うてるのを聞いた事がありませんし、非喫煙者が「昨日の景品のタバコや!みんなで吸うて。」て喫煙者に配ってるのを見たこともありません。
 「カジノ法案反対!」て言うならマカオのカジノの何倍もの売上げを上げてる遊技場から廃止してはいかがですか。


 それともう一つ、外国人限定でパスポート所持者だけ入場させて、外貨だけを稼いだらいいんです。
 又は空港の出国ゲートの外で、出国する外国人専用にしたらいいんです。そんなら航空券を持ってるはずやから、スッカラカンになっても追い出せますし。


 で、本当の疑問は、「なんで、審議では遊技場(パチンコ)の話が出てきやへんねん!」という事です。国会議員と国家公務員はパチンコをしやへんのでしょうか?そうか、全部お菓子を景品にして家と近所に配ってるんでしょうか?
 とりあえず、派兵法案と同レベで不思議です。


[PR]
by ashita-doko-doko | 2016-12-03 07:47 | 社会・政治 | Comments(0)