鉄道に灯油・ガソリン持込み禁止??!!『Apr.03.追記』『May.07追記』

 4月28日からJR他私鉄で「灯油・ガソリン等液体燃料の持込み禁止。」が決定したようです。と言う事は、ホエーブス、スベア、マナスル他を装備に入れての登山とハイキングは不可能になります。私みたいな冬季にはホエーブスを使うという登山者も減った上に、ガスが厳冬期も使える時代には実害はないんでしょうけど。


 ただ、ちょっと不明瞭なんは、「酒、化粧品、ライター等一般的に購入できる商品2Lは認めてもらえる。」の条件です。登山用品店で一般に売ってるガソリンは持込み不可で、実質2Lも持込むはずの無いライター用は持込み可能て不可解な決定です。それと、予定では持ち物検査もするようですが、ザック担いでるだけで検査するんでしょうか。


「Apr.03.追記」
 JR東日本(たまたま検索でヒット。)「旅客営業規則」の品目番号5によると、危険品の品目の中に揮発油・アルコール・灯油と品名が具体的に記載してあり、適用除外の品目に揮発油等の可燃性液体そのものは除くと記載があるので持込みは完全に不可能なようです。
 ついでに見たら、銃用火薬は容器込みで1kg、発火する恐れの無い箱に入ってたら銃の実包は200発まで可とかガソリン2Lの方がよほどましと思いますが。


「May.07.追記」
 信濃大町駅にこういうポスターが貼ってありました。(見てた範囲では荷物検査は見てませんし、私も検査対象になりませんでした。)


e0359590_10092350.jpg


[PR]
by ashita-doko-doko | 2016-04-02 16:16 | 登山 | Comments(0)