「来年の高校駅伝は、選手で来なさい!」

 20年以上毎年「女子・男子高校駅伝」「女子駅伝」へ仕事で行ってます。仕事は駅伝の各中継所の記録のコピーと、最終の総合記録表の印刷です。その記録がNHK他のニュースでの公式記録になりますし、翌朝の新聞にも載ります。



 その記録を高校生の補助員がNHK・役員席・大型掲示等へ配布します。(考えてみたら、LANが有る時代に原始的ですが。)



 その補助員にある高校の顧問の先生が「来年は補助員ではなく、京都府の代表で来なさい!」と言われました。ただ、「お疲れさん。」だけではありませんでした。この一言だけは覚えてます。参考にその先生は、現在某家電の監督をされてます。その前は京都B大学の監督をされてました。



 とは言いながら女子にはきついですね。京都には立命館宇治高校が有るんですわ。


by ashita-doko-doko | 2013-01-15 22:03 | 日記・その他 | Comments(0)