人気ブログランキング |

Sep.28.2012京都観光「法輪寺と近所のお墓。」

 虚空蔵菩薩さんのお寺です。京都では智慧を授かると「十三まいり」で有名です。私は行ってませんが、家内も2人の子供も行ってます。京都だけの習慣のようですが、女の子は一人前の着物を着てお参りする習慣が有りました。大人の入り口と言うことなんでしょう。ひとつ面白いのは帰りしなに「渡月橋を渡り終わるまでに振り返ると授かった智慧を落とす!」という言い伝えがあります。そこで、一緒に行った兄弟やら、親やらがわざと「後にお友達居るわ。」とか、「ハンカチ落とした。」とか言うてひっかけます。


 実はここの本堂からはいい展望です。先日も書きましたが、最近ここで犯人が捕まりました。「京都なんとか殺人事件」ですが。


e0359590_10051091.jpg


 もうひとつ、このお寺の参道には電電宮」があります。電気・電波の神さんです。会員には・・電気とか・・放送とかの会社があります。そして階段の下にはエジソン先生とヘルツ先生のレリーフがあります。エジソン先生は発明王、ヘルツ先生は電波と無線通信への功績でお名前が周波数の単位「Hz」になっています。先日行った時はお守りを買いました。(お寺に売ってます。)


e0359590_10051028.jpg


 また、もう一つ。この近くの観光駐車場近くには安倍清明さんのお墓


e0359590_10051163.jpg


があります。ここもご自分でお調べください。住宅街で近所のご迷惑やと思うんでここには載せません。



by ashita-doko-doko | 2012-10-24 22:54 | 京都観光 | Comments(0)