人気ブログランキング |

ホエーブス725の再生

 こんばんは。


 私はホエーブス725を持ってます。会社に入ってすぐに単独行用に買いましたが、今年で定年なんで何年持ってるかが想像できます。以前から燃料漏れがひどく使用不可になってましたが10年以上前に製造も終わり、販売元も部品在庫なしで「埋蔵文化財」になってました。(どれほど漏れるかと言うと、前夜に燃料を入れて昼食にスープ1杯とコーヒ2杯でガス欠でした。)


 灯油のマナスルも持ってますが、スープとコーヒーにあの待ち時間は長いです。最近、その対策と燃料の汎用性を考えてカセットボンベのバーナーを買いましたが、冬は低温対応ガスを使こても当然弱いです。下界でも弱いですから山へは持っていけません。そんなんでなんとか「再生」をさせたかったんです。


 最近ネットでパーツを製造販売してる業者「オールドキャンプストーブ」を見つけたので、パーツは高かったですが「再生」させました。部品交換個所は、バルブ、給油口、安全弁の各パッキンです。バルブのパッキンの取り付けにミスがあってまだ漏れてますが、4日経ちましたが重量比で約2.5gの減少です。もうこの歳で5日間の幕営縦走もしませんので許容範囲でしょう。一応緩んだ時の用意に10mmのレンチも缶に入れてます。


 写真は家でのテスト中の725です。


e0359590_10050405.jpg


オールドキャンプストーブ ⇒ http://oldcampstove.com/



by ashita-doko-doko | 2012-03-11 21:44 | 登山 | Comments(0)